予防歯科

日頃の予防を大切に

日頃の予防を大切に

虫歯や歯周病の一番の“治療”、それは「予防」です。

早期発見・治療は理想ですが、一度なってしまったものをゼロにすることはできません。いくら早期に治療しても、それを繰り返せば、その歯が弱くなっていくことに変わりはないのです……。

将来的に、少しでも多く自分の歯を残したい……と思われるなら、「予防」の意識は欠かせません。当クリニックでは、毎日できるご自宅でのケア「歯磨き」「歯間ブラシ」「うがい薬」などの予防法を指導しています。痛くなる前にクリニックにご来院いただき、歯科でのケアと共にご自宅での正しいケアを習慣づけ、予防知識を高め一日でも長くご自分の歯で過ごしましょう。

ホームケア~歯磨き~

虫歯や歯周病の予防には、その原因である歯垢を歯磨きできちんと落とすことが重要です。正しい歯磨き習慣を継続し、ご自分の手で細菌から歯を守りましょう。

歯磨きのポイント

  • 歯ぐきの縁に歯ブラシの毛先を入れるようにして、磨きたい箇所にきちんと当てる
  • マッサージするように、軽く磨く
  • 歯ブラシを細かく動かす
  • 一つのポイントにつき、10~20回程度歯ブラシを動かして磨く

プロケア~PMTC~

毎日の歯磨きはいくらきちんとしているつもりでも、複雑なお口の中では磨き残しが出てしまうのが現実です。歯科医師や歯科衛生士(Professional)が専用器具(Mechanical)で歯(Tooth)をきれいに(Cleaning)することを、「PMTC」と言います。

プロケア~PMTC~

歯の表面から歯と歯の間、また歯周ポケットなど、お口の中の隅々まで徹底的に歯垢を取り除くことで、虫歯や歯周病を予防します。

PMTCの効果

1.歯質を強化! 研磨剤にフッ素ペーストが入ったものを用いることにより、エナメル質の強化、また再石灰化を促し、虫歯に強い歯をつくります。
2.虫歯を予防! 歯垢を取り除き、さらに再付着を防ぎます。エナメル質へのカルシウム補給も助け、虫歯を予防します。
3.歯周病の改善・予防! 歯垢を除去し、歯ぐきをひきしめることで歯周病の症状を改善すると共に、歯周病自体の予防にもつながります。
4.歯を美しく! たばこや飲食物などの嗜好品により着色してしまった色素を取り除くことで、歯が本来持つ光沢感や美しさが戻ります。また汚れも再付着しにくくなります。

定期検診

定期検診

虫歯や歯周病は、一度治療が終わったらそれですべてが終わりではありません。ご自分でのケアには限界があり、放っておくと虫歯や歯周病は再発してしまう可能性があるのです。

治療をしたお口の中の健康を保つためには、定期検診でメインテナンスを行うことが必要です。定期検診を受けていれば、もし再発をしても早期発見・治療が可能なためです。

ご自宅での歯磨き習慣はもちろん、定期検診を欠かさないことで予防意識を高く持ち続け、ご自分の歯を守っていきましょう。