審美歯科・ホワイトニング

美しい口元を

美しい口元を

過去の虫歯治療で当然のように詰められた銀歯。思いきり笑いたいけど、コレが見えるのが気になって……という方は実は少なくないのではないでしょうか?

審美歯科では銀歯に限らず、「治療痕が目立たないように」「もっと自然な見た目に」「美しい歯に」といったご要望にお応えする治療を行います。

治療にはセラミックを使用します。セラミックには様々な種類があり、患者様に適したものを選びご提案することが可能です。また、審美歯科は見た目だけの治療と思われがちですが、当クリニックでは噛み合わせなどの機能性も重視した治療を行います。

審美歯科で使われる素材

審美歯科で使われる様々な素材についての特性をご紹介します。ご自分にどの素材が適しているかについてなどは、お気軽にご相談ください。

項目 オールセラミック ジルコニア ハイブリッド
セラミック
メタルボンド
強度 ☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆
耐久性 ☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆ ☆☆☆☆
生体親和性 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆
審美性 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆
費用 ☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆ ☆☆☆
総評 ジルコニアには及ばないが良質の素材である すべてにおいて高いレベルの素材である 低価格がメリットだが強度・耐久性には優れていない 金属を使用しているので耐久性は安定している

審美歯科の治療紹介

審美歯科で行う治療には、素材と同じように様々な方法があります。その代表的なものをご紹介します。

セラミッククラウン

セラミッククラウン

セラミックは光の透過性においても、自然な仕上がりを持たせることができる素材。このセラミック素材でつくったクラウン(被せ物)で、色調や質感を患者様の歯に合わせてつくることができます。虫歯治療の際やかつての治療で被せた銀歯などを白いものに替えたいときに採用されます。また、ホワイトニングやラミネートベニアで思い通りの色調にならなかったという方にもおすすめです。

セラミックインレー

セラミックインレー

虫歯治療の詰め物の素材にセラミックを用いたもの。色調や光の透過性が非常に自然です。また吸水することがないため、変色がほとんどありません。

かつての治療で詰めた銀の詰め物なども、まるで治療をしたことのない歯のように美しくすることが可能です。

ファイバーコア

ファイバーコア

神経を抜いた歯には通常、金属などの心棒を根管に立てた上に被せ物をします。その金属の替わりにファイバー樹脂を用いてつくられた心棒が「ファイバーコア」。金属の心棒と比較して、優れている点がいくつもあります。

~ファイバーコアのメリット~

  • 被せ物が黒ずんで見えることがなく、天然歯のような自然な白さが実現する
  • 天然歯と同程度の弾性があり、しなる性質を持っているため、歯の根が割れにくい
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 歯質と化学的に接着する素材である
  • だ液によって腐食しない
  • もし再治療になっても、比較的簡単に除去できる

治療にあたっては患者様一人ひとりの症状と素材の特性をふまえ、最適な治療法をご提案します。

ホワイトニング

歯を削ったり、何かで覆ったりすることなく、薬だけで安全に歯を白くするホワイトニング。歯の色素を専用のホワイトニング剤で分解し、白く美しい歯にします。

ホワイトニングには、クリニックで行う「オフィスホワイトニング」と、ご自宅で行う「ホームホワイトニングがあります。それぞれの特徴や患者様のライフスタイルなどから、最適な方法をご提案します。

歯をきれいにしたいけど、何から始めたら……?と迷われるなら、まずはお手軽なホワイトニングをきっかけに、美しい歯を目指してみませんか?

術前

術前

術後

術後

ホームホワイトニング

クリニックで作製した専用のマウストレーに、ご自宅でホワイトニング剤を注入し、一定時間装着して歯を白くする方法です。効果を実感できるまでに日数を必要としますが、色の後戻りが起きにくいというメリットがあります。お時間に余裕のある方におすすめです。